施工中現場ブログ

佐野市栃本町の家

お天気に恵まれて上棟しました。

2016年 03月30日

一面コンクリートのベタ基礎の上に頑丈な構造体が組みあがりました。「国産ひのきの柱と土台」になります。ひのきは、伐採してから200年間は強くなり、その後1000年かけて徐々に弱くなるそうです。1300年経った薬師寺や法隆寺で使われているひのきは、伐採時とほぼ同じ強度なんですね。「1300年経っても、ひのきを削ればよい香りがするし、使うこともできる。」と言われています。ひのきは、木材として耐久性や保存性が世界最高レベルなのです。 こちらは午前中の作業を撮影しました。 P1060666 午後には二階も出来あがってきました。 大きな重機による作業は、迫力があり組みあがっていくところを目の当たりにして、感動しました。 とても天気が良く暖かい日の作業に「むーとん君」も 参加しました! P1060675 P1060672 P1060670

〈お問い合わせ・ご相談〉フリーダイヤル:0120-810-309、営業時間:平日8:00~19:00

メールからのお問い合わせはこちらから 24時間受付中

お問い合わせ

群馬県太田市で新築木造在来工法の工務店[オウンスタイルハウス]・有限会社 富田建設
〒373-0827
群馬県太田市高林南町606-1

フリーダイヤル:0120-810-309
お問い合わせフォームはこちら

↑ PageTop